松山大学 経営学部

2020年度開講科目リスト

【経営教育コース】学生向けの履修情報(3年次以上)

共通教育科目[18単位以上]

+

1年次 以上
人文科学関係[4単位以上]

社会科学関係2単位以上]

自然科学関係2単位以上]

総合関係
キャリア教育関係
1年次 以上2年次 以上
  • インターンシップ研修A
  • インターンシップ研修B

閉じる

言語文化科目[14単位以上]

+

1年次 以上2年次 以上
[ベーシックコース,スタンダードコース,またはアドバンストコースで6単位]
(ベーシックコース)
(スタンダードコース)
(アドバンストコース)
言語文化基礎科目(選択必修)[1言語4単位以上]
言語文化応用科目(選択必修)[4単位以上]
  • 外国語検定Ⅰ
  • 外国語検定Ⅱ
  • 事前研修A
  • 海外語学研修A
  • 語学助成研修
(言語文化講義科目 選択必修)
1年次 以上2年次 以上

  • 言語学Ⅰ
  • 言語学Ⅱ
  • 英語圏文学Ⅰ
  • 英語圏文学Ⅱ
  • 言語文化特殊講義

閉じる

健康文化科目

+

1年次 以上
健康生活
  • リハビリテーション
  • カヌー
  • ゴルフ
  • スキー
スポーツ科学
健康文化演習
1年次 以上2年次 以上3年次 以上4年次 以上
  •  
  • 健康文化演習Ⅰ
  • 健康文化演習Ⅱ
  • 健康文化演習Ⅲ
体育(教職)
  • 体育(教職)

閉じる

学部科目【経営教育コース】

+

1年次 以上2年次 以上3年次 以上4年次 以上
経営学部共通必修科目(計26単位)
経営教育コース 核科目[28単位以上]
経営教育コース 関連科目[核科目と合わせて52単位以上]
経営教育コース 周辺科目[核科目および関連科目と合わせて64単位以上]
自由科目
※詳しくは,学生便覧を参照してください。

閉じる

備考

  1. ◎印のある授業科目は必修科目である。
  2. ※印のある授業科目は外国人留学生の必修科目である。外国人留学生の言語文化科目に関する履修方法の詳細については,経営学部履修規程(言語文化科目の履修)に定める。
  3. ☆スタンダードコース履修者のうち許可された者は,申請により「中級英語(発表)」,「中級英語(受容)」を「上級英語(発表)」,「上級英語(受容)」に替えることができる。
  4. ○科目は,教職課程履修者又は司書教諭課程履修者のみが履修できる。
  5. ●科目は,教職課程(英語科教員)履修者のみが履修できる。

2019年度入学生から,新しいカリキュラムに基づき再編された「経営コース」「情報コース」「会計コース」「流通コース」の4コース制に変わりますが,2020年度23年次以上の学生には従前のカリキュラムが適用されます。