松山大学 経営学部

経営学部各コースの紹介

経営学部の4コース制

経営学部では,2年次から「経営コース」「情報コース」「会計コース」「流通コース」のいずれかのコースに所属し,専門演習(ゼミ)とともに,「核科目」を中心に「関連科目」「周辺科目」「自由科目」など一人ひとりの興味・関心に沿った授業科目を選択し,専門的な学びを深めていきます。

経営コース

+

経営の基本原理,経営の構造,経営の歴史,各種経営管理,経営戦略等に関する全般的・基本的能力を涵養し,トップマネジメントを始めとするさまざまな組織の各層で活躍できる人材の育成を中心課題としています。

2019年度経営コース履修情報

閉じる

情報コース

+

IT(情報技術)またはICT(情報通信技術)の進展は極めて目覚ましいもので現代は高度情報化社会と言われています。本コースではこのような環境下で活躍できる人材の育成を目指しています。コンピュータの入門から高度な使い方,インターネットの経営への応用など,基礎から応用について学びます。企業活動や生産活動の数的・統計的扱い,情報資源管理,情報システム等の科目群を対象領域としています。

2019年度情報コース履修情報

閉じる

会計コース

+

会計は,企業活動を数字で表現するツールであり,さまざまな管理や計画等のために広く活用できます。また,公認会計士,税理士等の職業会計人や企業の経理・財務のプロを志望する場合には,このコースを選択するのが適切です。

2019年度会計コース履修情報

閉じる

流通コース

+

物やサービスの移動なしに,経済や私たちの生活は成立しません。そのために必要な物流,マーケティング,商業経営,広告等に関する知識や技能を習得するとともに,流通の在り方そのものについて学びます。

2019年度流通コース履修情報

閉じる

経営教育コース(2年次以上の学生)

+

2019年度経営教育コース履修情報

閉じる

国際ビジネスコース(2年次以上の学生)

+

2019年度国際ビジネスコース履修情報

閉じる

2019年度入学生から,新しいカリキュラムに基づき再編された「経営コース」「情報コース」「会計コース」「流通コース」の4コース制に変わりますが,2019年度2年次以上の学生には従前のカリキュラムが適用されます。